トイレ設備の不具合

修理隊

便器にひびが入るとどうなるか

便器の水が溜まる部分や水が通る排水経路に何らかの不具合が生じた場合など水が漏れる原因となります。また、溜まる部分にヒビが少しでも入っていれば水漏れする恐れがあります。流れた後のきれいな水ならまだしも、用を足した後の汚水が漏れることもあるので悪臭の原因にもなってしまうことがありますので早い段階で対処したい状態と言えます。
極わずかな便器のヒビならまだしも、大きなヒビであれば、一気にトイレの床に汚水が溢れる恐れもあり、便器のヒビができる原因としては、老朽化した便器が地震などの衝撃を受けたり、比較的新しい便利であっても何か硬い物を落としたり、陶器製の便器ですと急激な温度変化によってヒビが入ったり割れてしまうことが多く気をつけないといけない製品でもあります。また強い衝撃を加えてしまった時には必然的にヒビが入る恐れがあります。
スマホなどをうっかりペンキがタンクに当ててしまって起こるヒビに伴う水漏れは、仮に小さなヒビでも、そのまま使っていると次第にヒビが大きくなるほか衛生面でも問題があるので単体で交換するよりかペンキセットそのものを交換した方が安上がりになるkとおがほとんどです。個別で強姦するよりかは遥かに両方とも交換した方が結果的に安く解決することはできます。
今すぐ買い替えるのは費用的に難しいという場合、小さなヒビならコーキング材を充填して便器のヒビを塞いで一時しのぎをする方法も考えられますが一度に大量の水を使う便器がトイレタンクの場合ですと安全面から考えてかなり注意深く対処しておかないと二次的な被害も発生してしまうことがあるので注意が必要になってきます。


東京都内エリア地域別紹介
世田谷区 荒川区 目黒区 葛飾区 新宿区
品川区 墨田区 江東区
無料相談
渋谷区 練馬区 中野区 港区 台東区
江戸川区 板橋区 豊島区 北区
緊急水道業者
足立区 千代田区 中央区 大田区 文京区

水道の修理に東京都で昼夜対応!

ロードマップ


水道の総合修理受付
copyright©2020 修理隊 all rights reserved.