凹みなど兆候が乱れる

修理隊

ステンレス製のシンクでも水漏れを起こすことがある

毎日使っていると何かの拍子にシンクに小さな傷がついてしまう場所でもあります。特に古いステンレス製のシンクですと小さな凹みがつきやすく腐食してピンホール(穴)が開くこともあります。小さな穴であればきがついた時に早めにパテなどで補修することで収納庫内に水漏れを起こすことなく解消することができます。そのまま放っておくとピンホールができて穴がどんどん大きくなっていき水漏れしてくる量が多くなり公衆できなくなってしまうなどの恐れがありますので、こちらも早めの対処をすることが大切になってきます。
シンクの破損がひどい場合には、シンク本体の交換が必要となり、シンクの交換が個人では難しいので専門の業者に依頼して交換してもらうことになります。
飲食店様の流し台もステンレス製ですのでご家庭でご使用になってる以上に過酷に使われていることがほとんどです。この場合も上記と同様に早めの対処をすることで存続して使えることができます。
ステンレスで製造されているから大丈夫だろうと思われている方もいらっしゃいますがピンホールが開いてしまうような事態にもなりますので点数が立っているシンクで鍵ある箇所があるのでしたら早めの対処をすることが良いでしょう。


東京都内エリア地域別紹介
品川区 練馬区 江東区
豊島区 足立区 台東区 葛飾区 新宿区
無料相談
板橋区 大田区 文京区 江戸川区 中野区
渋谷区 荒川区 中央区 港区
緊急水道業者
目黒区 千代田区 北区 墨田区 世田谷区

水道の修理に東京都で昼夜対応!

ロードマップ


水道の総合修理受付
copyright©2020 修理隊 all rights reserved.