誤って生菓子たら排水をしない

修理隊

ラバーカップ使うことは大変危険である。

生理用ナプキンやオムツなどを誤って便器から排水しまった後に排水をして何らかの異常が見られる場合には排水経路で詰まりが生じている可能性が高いです。
詰まり解消用アイテムを使い、詰まりの原因を除去しましょうと頑張ってみることも大切ですが以下のトイレ詰まり用のアイテムを使用することは避けてください。
・ラバーカップ(スッポン)
・ワイヤーブラシ
ナプキンやおむつは、水に溶けないどころか水を吸収し膨張して体積が2倍以上に膨れ上がってしまいます。こんな状態で上記のアイテムを使うことによって事態を悪化させてしまうことが多くありますので当社としましては、治療しないということをお伝えしておきます。
基本的に物理的に取り除くための方法を検討することは避けて、誤って排水してしまった場合には、便器の排水口から手を突っ込んで残存していないか確認を取り残存していれば力を入れて引き出してください。それ以外の場合の時には、目に見えない場所にある物質を取り除くのは、決して簡単なことではありませんから、トイレ修理をする専門業者に修理依頼をすることが最善策だと言えます。
目に見えない部分で生理用ナプキンやオムツを排水してしまって排水軽度で目詰まりを起こしている場合に自分で無理に解決しようとすると事態を悪化させてしまうケースが多く見られます。そして、修理が大変になるというケースが大多数を閉めていますので注意が必要となってきます。


東京都内エリア地域別紹介
世田谷区 荒川区 目黒区 渋谷区 練馬区
江東区 墨田区 板橋区
無料相談
江戸川区 文京区 品川区 北区
港区 中野区 足立区 千代田区 台東区
緊急水道業者
中央区 大田区 葛飾区 新宿区 豊島区

ロードマップ

料金価格


総合受付電話番号
copyright©2020 修理隊 all rights reserved.