二次被害を防ぐ対処

修理隊

トイレで水漏れを見つけたら

トイレタンクの水漏れを発見時は、落ち着いて対処をしましょう。
最初に何をおいても止水栓を止めることが重要です。止水栓を止めない限り水はどんどん流れ続けます。特に、トイレタンクからの水漏れの場合は、かなりの量の水漏れがしていることが多く水道代が高くなってしまった!と、いうこともよくあります。給水を根本から止水して二次災害を防ぎましょう。
いざというときの対処がしやすいように、トイレの止水栓の設置箇所を事前に確認しておくとよいのではないでしょうか。
突然のトトイレのラブルに対してパニックに陥ることなく正しい判断が可能となります。
止水栓の箇所は、トイレや住宅によって異なりますが多くは、簡単に見つかる場所に設置しています。
ただし、ほとんど見たことありませんがトイレタンクの内部など見ただけでは分からないような箇所に設置されている場合もあります。

東京都内エリア地域別紹介
渋谷区 練馬区 葛飾区 新宿区 豊島区
江東区 墨田区 品川区
無料相談
中野区 足立区 千代田区 港区 台東区
江戸川区 板橋区 文京区 北区
緊急水道業者
世田谷区 荒川区 目黒区 中央区 大田区

ロードマップ

料金価格


総合受付電話番号
copyright©2020 修理隊 all rights reserved.