自然現象である結露も原因となりやすい

修理隊

トイレ内の水トラブル

日常生活でトイレを使う機会が言うまでもなく必然的にあります。水を使うのですから、どうしても水漏れが発生してしまうことはありますが障害を生じる場所は、給排水設備・トイレタンク・温水洗浄便座の3箇所となります。

東京都内エリア地域別紹介
渋谷区 練馬区 葛飾区 新宿区 豊島区
江東区 墨田区 品川区
無料相談
中野区 足立区 千代田区 港区 台東区

給水設備
トイレに入って水漏れがしていることを見かけることがあるのが、パッキンの老朽化や止水栓とトイレタンクを繋いでいるフレキ管のナットの緩みが原因による水漏れです。
大多数のケースで簡単に解決することができますが、場合によっては、部品の交換も必要になってくることがあります。
例にするなら、

トイレタンク
トイレタンクからの水漏れの原因は、長年お使いになっているタンク内のゴムフロートなどの消耗品が劣化してしまって不具合を生じさせていることや水栓金具が動作不良を起こしてしまっていることが挙げられます。
温水洗浄便座
家電製品である温水洗浄便座の水漏れは、給水フィルターの目詰まりやノズルの故障が原因である可能性が比較的高い傾向にあります。温水洗浄便座は、水道水に含まれている不純物を取り除くために給水フィルターが取り付けられていますので水が出てこないなどちょっとした不具合であれば点検してみると良いでしょう。
長期間お使いになられていることによって、フィルターにゴミがたまり目詰まりを起こす場合があり、水漏れの原因になっていることが考えられます。
結露
水漏れがしている時にはどこか不具合が生じているということをどうしても考えてしまいがちですが、どうしても原因がわからないことも少なくありません。
そのような時は、「結露」で水が垂れて床が濡れているケースも疑われます。
結露は気温が下がり昼夜の気温差が激しくなる秋から冬に発生しやすいので、原因不明の場合は水漏れが発生している時期に注目してみることも良いでしょう。

東京都内エリア地域別紹介
江戸川区 板橋区 文京区 北区
緊急水道業者
世田谷区 荒川区 目黒区 中央区 大田区

ロードマップ

料金価格


総合受付電話番号
copyright©2020 修理隊 all rights reserved.